MENU
LINEスタンプ販売中! 詳しくはこちら

作業療法士におすすめの月3万円稼げる副業3選!【具体例あり】

作業療法士におすすめの副業3選。作業療法士が稼ぐには?

・作業療法士のお給料だけでは生活が厳しい
・作業療法士のスキルだけでは将来が不安
・健康や体力面から考えて作業療法士の仕事が続けられるか心配

作業療法士の将来や収入についての不安は皆さん少なからずありますよね。

実際、平成30年度における理学療法士や作業療法士の初任給は約23万円、初年度の平均年収額は約303万円です。

とあるOTちゃん

会社員の平均年収は約440万円前後だから、それに比べるとかなり少ないね…

経験年数に応じて加算されていく給与体系がほとんどのリハビリ職は、年齢が若い人であればあるほど給与は低くなるため、生活に余裕がないと感じる人は多い傾向に…。

そこで今回は本業の作業療法士の仕事に加えて、副業で月3~5万円程を稼いでいる私が実際にやったことのある副業をご紹介!

てんちゃん

全くの未経験から始めた私でも少しずつ稼ぐことができるようになりました

副業やダブルワークに興味はあるけど、一歩を踏み出せない方の参考になれば嬉しいです。

10年目作業療法士のプロフィール

てんちゃん(@tenpariOT)

目次

作業療法士が副業で稼ぐには?

それではさっそく本題へ!筆者がオススメする作業療法士の副業は以下の3つです!

①すぐに稼げる!非常勤アルバイトの副業

非常勤アルバイトは、主に仕事が休みの日(土日や祝日)にできる副業です。

てんちゃん

本業での経験やスキルを活かすことができるので比較的すぐに稼ぐことができます!


非常勤アルバイトの中でもデイサービスや訪問リハビリのアルバイトは比較的時給も良く人気があるそうです。


OTのリアルな手取り&給料大公開の記事でも紹介していますが、以前、私は回復期病棟で働きながら通所リハビリのアルバイトをしていました。月2回ほどのヘルプ出勤で日給は2万円程度でした!


非常勤アルバイトは割りの良い求人も多く、自分のペースでシフトが相談できるため、無理のない範囲で働くことができるのが魅力です。

どこも無料で登録ができるサイトです。登録しなくても求人は探せますが、会員登録すると条件の良い非公開求人が閲覧できるようになります!

 

②楽しみながらできる!趣味や特技を活かした副業

資格などはなくても、趣味を活かして行える副業もたくさんあります!


例えば、私はWebデザインやイラスト制作が元々好きで趣味としてやっていました。以下で紹介するサイトを利用して副業として取り組み始め、現在は個人や企業様からお仕事を直接頂けるようになりました。

とあるOTちゃん

他にも動画編集やハンドメイドとか色々あるよ

始めたてていきなりお客さんからお仕事を頂くのは難しいので、クラウドソーシングサイト等で募集しているお仕事から応募するのがオススメです。

どこも無料で登録ができるサイトです。まずは「どんな仕事があるのか?」チェックしてみてください!

サイトごとに掲載されている案件が異なりますので、何個か登録しておいて「良さげな案件を探す」のが効率的なやりかたです。

 

③知識0でもOK!文章で稼ぐ副業(Webライター)

Webライターのお仕事とは、企業などから『来週中までにおすすめグルメの記事を書いてほしい!書ける人探してます!』といった募集に応募して、記事を書くお仕事です。

てんちゃん

初心者でも始めやすく、気軽に在宅で稼げるのが魅力です!

記事作成などを受注するには、クラウドソーシングサイトに登録をすることで簡単に始めることができます。慣れてくれば隙間時間を活用して稼ぐことができますね!

どこも無料で登録ができて審査はないサイトです。まずは「どんな仕事があるのか?」チェックしてみてください!

サイトごとに掲載されている案件が異なりますので、何個か登録しておいて、「良さげな案件を探す」のが効率的なやりかたです。

 

作業療法士が副業をすることのメリット

次に作業療法士が副業をすることのメリットをご紹介していきます。

①収入が増えてメンタルが安定

今後、作業療法士は飽和状態になり働き口が少なくなる・収入が減少するといったリスクがあります。しかし、収入の柱を増やしておくことで、リハビリの仕事での収入が減ってもすぐに路頭に迷うことはなくなります。

作業療法士の今後については「作業療法士に将来性はない」を徹底解説!の記事で解説していますので、詳しく知りたい方は読んでみてください。

②いろいろな仕事や分野を知ることが出来る

非常勤のアルバイト等で普段と違う分野で働くと、本業でも幅広い視点で働けるようになります。

例えば、普段は病院の回復期などで働きながら訪問リハビリや通所リハビリのアルバイトをすると、在宅復帰した後の運動量や生活の変化などが見れ、回復期のリハビリで何が必要かより明確に!

③本業にも活かせるスキルが身に付く

一見、本業には関係ないように見える内容の副業でも、スキルを身に付けると意外と本業に活かすことが出来ます。

例えば、Webライター業では文章の勉強になるので、日々のカルテの内容が早く読みやすく書けるようになります。他にも動画編集スキルなどがあると、学会発表で使用する動画がよりわかりやすく作れるようになります。

【作業療法士の副業】こんな働き方はNG

副業をする際に以下のような働き方はおススメしません。

  1. 苦手・きらいなことを副業にする
  2. 拘束時間が長すぎるもの
  3. 低賃金すぎるもの

副業を続けるポイントは細く長くです。いきなり大きく稼ごうとすると心身に無理が生じやすくなります。自分や家族の生活を大事にしつつ楽しんで続けられるものを選びましょう!

作業療法士におすすめの月3万円稼げる副業3選まとめ

今回は作業療法士にオススメの副業や働き方をご紹介していきました。

作業療法士におすすめの副業3選は以下の通りです。

未経験だし、自分には難しそうだなと感じる方もいるかもしれません。

でも、最初から諦めないでください!

スタートが未経験なのはみんな変わりません。とにかくチャレンジしてみることが大事です。

てんちゃん

難しすぎたり自分に合わないようであればやめてしまえば良いんです。副業ではそれが許されます

不安だけど突き進む勇気があれば少しずつ稼げるようになってきます!

最後に今回ご紹介した内容を確認してみましょう!

非常勤アルバイトの募集をしているサイト

てんちゃん

どのサイトも1分程度で登録できるので興味があるところから始められると良いですね!

本記事を読んで、少しでも選択肢の幅が広がれば嬉しいなと思います!ではでは!

作業療法士におすすめの副業3選。作業療法士が稼ぐには?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (3件)

コメントする

目次
閉じる